事務局からのお知らせ


「小林宏さんお別れの会」の御礼

謹啓

先日は 故 小林 宏の「お別れの会」にご参加頂きまして有難うございました。
会に際しましては、ご多用中にもかかわらず多数のご参会を賜わり、厚く御礼申し上げます。
遠方からご参加頂いた方、父の思い出の品のご提供頂いた方、貴重な思い出話をお話ししていただいた方、 今回の幹事をして頂いた皆様には本当に感謝の気持ちで一杯です。
お別れ会開催の夜に放映されたテレビ朝日の番組“Get Sports"での映像も素晴らしく、 改めてカーリングに父が捧げた人生を実感させて頂く事が出来ました。
みなさまのご厚情に感謝申し上げますとともに、今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

遺族代表 小林 志穂、幸代

先日は、小林宏さんお別れの会へのご参列ありがとうございました。
4/17(日)のお別れの会には、当日は強風で交通機関の乱れ、また、雨も重なりお足元が悪かったにも関わらず、 予定していた以上、約200名もの方々にご参列いただきました。 発起人、幹事一同、これほどまでに盛大な会となるとは想定しておりませんでしたので、 至らぬ点が多々あったかと思いますが、ご容赦いただければ幸いです。
この会を通じて、つくづく、小林宏さんの偉大さを改めて痛感いたしました。
お別れの会では、皆さんより小林さんへの顕花をいただくとともに、思い出深い数々のお話もいただき、 ありがとうございました。また、当日ご都合によりご参加いただけなかった方を含め、多くのかたから、 小林さんへのメッセージやお写真、お花、弔電もいただいておりましたが、時間も限られていたため、 すべてをご紹介することができず、申し訳ありませんでした。
当日の会の様子をビデオ写真 に収めておりましたので、公開いたします。
※会の中でご紹介した映像については、残念ながら一般公開することができません。ご了承ください。
今後、小林宏さんの思い描いていたカーリングの夢を、小林さんと関わりのある皆さんの力を合わせて、 少しでも実現に近づけるための何かができればと思っております。会の最後で発起人代表の角田義人さんからの ご挨拶でもお話がありましたが、Hiroshi Kobayashi基金もひとつのアイデアだと思います。 人生のほとんどをカーリングに捧げた"ミスターカーリング"こと小林宏さんの熱い意思を絶やさぬよう、 具体的な活動につなげていければと思います。 皆様から、そのためのアイデア、アドバイスをいただきながら、 前進していくことができればと思いますので、ご支援よろしくお願いいたします。
改めまして、小林宏さんお別れの会へのご参列ありがとうございました。

小林宏さんお別れの会 幹事一同